スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『消えた6人の謎』体験談① CASE♯5 六本木




『消えた6人の謎』を手にした翌日すぐに1つ目の街を捜索しに行きました
私が1つ目に選んだ場所は六本木
たまたまこの日、六本木でいくつかの用事があったので、その合間の時間を使って謎解きにチャレンジ

この本の良いところは謎を解きながら観光を楽しめること
六本木には今66体のドラえもんがいたり、アートアクアリウムが開催されていたりと面白いイベントがいっぱいで歩き回るのは楽しいです
せっかくこのエリアを捜索するなら夏休みの期間中がオススメです

そしてこの謎解きツアーブックはスマホて解答を入力したり、ヒントをもらったり、スマホと連動しているポイントがいくつかあります
それがまた新しい時代の謎解きという感じがして新鮮だったりします(笑)

探索の内容はネタバレになるので伝えられませんが、この本のおかげで、え?こんなところにこんなものあったっけ?とか、これにはこういう意味があったんだ~など、六本木ヒルズについて初めて知ることや改めて感じることが沢山あり勉強にもなりました

ちなみに私はヒントを見る前に正解に辿り着いていましたっ
引き続き他の5つの地域の謎解きも頑張って行こうと思いますっ
夏休みの楽しみができて良かった~

苺の満足度→★★★


リアル脱出ゲーム ブログランキングへ 

東京謎解きツアーブック 消えた6人の謎 (NAZO-BOOKS)

新品価格
¥1,728から
(2014/8/1 10:46時点)



| 気まぐれ苺の冒険日記ホーム |

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。